セミナーインフォメーション

「今こそ結果を出すデータヘルスの仕組みを構築する」<東京>

保険者インセンティブ対策につながる  2つの取り組み事例のご紹介

 「せっかく業者選定して保健事業を実施したのに参加率が伸びない」
「費用対効果を含む効果検証が出来ず組合会への報告に悩む」
これらが当てはまる場合、是非ご参加ください!!

開催概要

日時 2019年 10月 28日(月)14:00〜17:00(受付開始13:30〜)  
内容 【第一部】
 被扶養者健診受診率70%を目指して(けんぽ共同健診協議会)     
 〜健康保険組合が共同事業として取り組む、被扶養者向け健診サービス〜

「けんぽ共同健診」 参加健保数:69健保  被扶養者数:30万人
 特徴 ―箍鷏鮨任隼楡澤鮨任離魯ぅ屮螢奪彪新鮨任猟鷆
     ⊇室造靴審銅鐚診勧奨(TEL・メール・ハガキ)の取り揃え
     Lぜ診者の掘り起こしを目的とした郵送検診の活用

【第二部】
 機能する保健事業 PDCAの仕組みとは
 〜後期高齢者支援金の減算(インセンティブ)対象を目指す!!〜
・各種保健事業を同時展開することの煩雑さからの開放
・健康課題を階層化し、個人ごとの健康改善プログラム提供を実現
・複数選択肢からプログラムを繰り返し案内することで参加率・成功率を上げる

【第三部】
 保険者意見交換会(ワークショップ)
予めご希望頂いた(セミナー申込時のアンケートより)各種保健事業のテーマごとに分かれ、
成功事例を紹介すると共に 各保険者が抱える課題についての解決策のヒントをお持ち帰りいただけます!


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
※お席に限りがございますので、お早目の申込みをお願い致します。
※プログラム内容は予告なく変更することがあります。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 
会場
102-0094 東京都 東京都千代田区三番町1-5
アクセス:「半蔵門」駅より徒歩8分
     「市ヶ谷」駅より徒歩13分

※個人・同業の方はご遠慮いただいております。
参加費 無料 
定員 50名
●1団体2名までとさせていただきます。
●申込多数の場合、抽選とさせていただきます。 
対象 健康保険組合の常務理事・事務長様 
主催 戦略企画室 コンサルティング第2部 企画グループ
共催
協賛
備考  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社イーウェル 戦略企画室 コンサルティング第2部 企画グループ 担当:鈴木
【TEL】03-3511-1449 
【E-mail】senryaku_kikaku@ewel.co.jp