セミナーインフォメーション

【セミナー開催報告】イーウェル福利厚生フォーラム2011

戦略的人材マネジメントと福利厚生の役割〜震災後の企業と従業員の関係の変化〜

 「震災を通じ今まで見えなかったものが見えてしまった」
震災の影響で企業環境は大きく変化し、組織のあり方や社員の働き方は変わってきています。
今、企業は強い組織とはどのような組織か、またどうしたら従業員を活性化できるかを模索し、従業員は価値観の転換の中でこれからの働き方を模索しています。このような時代に福利厚生の果たす役割はますます重要となってきています。 
 当フォーラムでは、『情報・コミュ二ケーションの重要性』・『「安心・安全」の場の提供』・『モチベーションの回復』等のキーワードから、企業の人材マネジメントと福利厚生の役割について、基調講演、パネルディスカッションといった内容で開催いたしました。
本ページでは、「福利厚生フォーラム2011」当日の模様をご紹介いたします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3回目の開催となる今回は、基調講演に守島基博氏をお迎えして「組織を強くする福利厚生」というテーマで、震災を通して露見された組織の強みと弱み、という観点から、福利厚生の今後の可能性をお話いただきました。
また第2部は住商情報システムさまをお招きして事例をお話いただき、第3部では「今直面する福利厚生の課題を考える」というテーマで新に東京急行電鉄蠅気沺▲魁璽妊ネーターに西久保浩二氏をお招きしてパネルディスカッションを行いました。

当日はお忙しい中100名を超えるお客さまにご来場いただきました。講演の途中に設けました情報交換会では、皆さま積極的に他企業のご担当者さまとお話をしていらしたのが印象的で、各企業のご担当者さまの福利厚生への関心の高さが伝わるセミナーとなりました。

【参加者の声】

◆基調講演◆
・福利厚生の視点で施策を考えることで、コミュニケーション強化に繋がることを勉強できました。
(メーカー/32,000名)
・福利厚生を担当する部門として、福利厚生の目的を再認識する良いきっかけとなった。
(飲料/3,700名)

◆事例報告◆
・従業員を元気にする方策は大変興味深く、社員に対する愛情を感じました。周知のプロセスも大変参考になりました!
(自動車メーカー/150,000名)
・各社様の事例等はとても参考になりました。
(運輸/3800名)




受付の様子 パネルディスカッション

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

開催概要

日時 2011年9月14日(水)13:35〜17:30(受付開始13:10〜)  
内容 第1部 基調講演 13:35〜 
テーマ:『組織を強くする福利厚生 〜人と組織の関係を軸に〜』
講師 一橋大学大学院商学研究科教授 守島基博氏

第2部:事例報告 14:50〜
テーマ:『社員が生き生きと働ける職場を目指して 
    〜健康を主体としたコミュニケーションの活性化〜』
講師:住商情報システム株式会社 執行役員 人事部長 中谷光一郎氏

第3部 パネルディスカッション 15:45〜
テーマ:『今直面する福利厚生の課題を考える』
パネラー:守島基博氏(一橋大学大学院)/中谷光一郎氏(住商情報システム蝓/
     佐藤利和氏(東京急行電鉄蝓/螢ぁ璽ΕД
コーディネーター:山梨大学教育人間科学部教授 西久保浩二氏(螢ぁ璽ΕД襯▲疋丱ぅ供次

第4部 イーウェルサービス紹介 17:00〜テーマ:「あったらいいな」から「なくてはならない」サービスへ
講師:株式会社イーウェル



<講師> 一橋大学大学院商学研究科教授 守島基博氏
<プロフィール>
慶應義塾大学文学部卒業、同大学院社会学研究科社会学専攻修士課程修了。イリノイ大学産業労使関係研究所博士課程修了。組織行動論・人的資源管理論でPh.D.を取得。2001年より一橋大学商学部勤務。著書に『人材マネジメント入門』『会社の元気は人事がつくる』『人材の複雑方程式』などがある。






<コーディネーター> 山梨大学教育人間科学部教授 西久保浩二氏(螢ぁ璽ΕД襯▲疋丱ぅ供次
<プロフィール>
82年神戸大学経済学部卒業。99年 筑波大学大学院経営政策科学研究科博士課程修了。 大手生命保険会社を経て、(財)生命保険文化センター生活研究部主席研究員として活躍後、06年より山梨大学教育人間科学部教授。一貫して福利厚生問題に取り組み、理論と実績の経験を活かした独自の視点で企業福祉・社会保障問題に対して発言を行っている。


 
会場
102-0093 東京都 千代田区平河町2-6-3
◆地下鉄 有楽町線・半蔵門線 [永田町駅」5番出口から
  地下鉄連絡通路を経て徒歩約1分
◆地下鉄 南北線 [永田町駅」9番B出口から
  地下鉄連絡通路を経て徒歩約1分
◆地下鉄 丸の内線・銀座線 [赤坂見附駅」D出口から徒歩約5分
参加費 無料 
定員 120名 
対象 企業・団体の人事・労務・ダイバーシティご担当部門様 
主催 株式会社イーウェル
共催
協賛
備考  

 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社イーウェル セミナー運営事務局 担当:石本、高野
TEL: 03-3511-1033 
E-mail:smnr@ewel.co.jp