セミナーインフォメーション

イーウェル 健康セミナー2015

企業に求められるこれからの産業保健活動〜健康投資を怠ると企業はどうなるのか〜

近年、企業経営において、心の健康問題の急増や従業員(人財)の高齢化などにより、従業員の健康不安を理由とす
る『休職や退職』がもたらす多額の損失が顕在化しつつあります。また、生産性向上の観点からも従業員の健康管理
を高めていくことは更に重要視されていく傾向にあり、本年12月からはストレスチェックの義務化(労働安全衛生法改
正)が施行予定で、企業に対する健康管理責任や産業医の役割が、これまで以上に問われることになります。
当セミナーでは、健康投資の重要性において、産業医科大学との共同研究に基づいた「専門資源の活用と体制の整
備等の観点」から基調講演・先進事例のご紹介を行います。

開催概要

日時 2015年4月22日(水)14:30〜17:00(受付開始14:00〜)    申込み締切 4月15日(水)
内容 【第1部】 基調講演

「 企業に求められる産業保健体制の整備と活動の推進 」
産業医科大学 産業生態科学研究所教授 産業医実務研修センター長 森 晃爾 氏

<略歴>1986年 産業医科大学医学部卒業
1990年 同大学院博士課程修了
1992年 エッソ石油 医務部長
2000年 エクソンモービル 医務産業衛生統括部長
2003年 産業医科大学 産業医実務研修センター所長
2005〜10年 産業医科大学 副学長
厚生労働省・経済産業省 委員会委員歴任
著書に『マネジメントシステムによる産業保健活動』(労働調査会)など多数




【第2部】 講演

「産業保健としてのメンタルヘルス〜ストレスチェック制度における効果的な運営とは〜」
株式会社メディヴァ 代表取締役社長 大石 佳能子 氏

<略歴>1983年 大阪大学法学部卒
1988年 ハーバードビジネススクール(MBA)終了
1988年 マッキンゼー・アンド・カンパニー入社
1993年 マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナー(役員)就任             
2000年 株式会社メディヴァ設立 代表取締役
      医療法人社団プラタナス設立 総事務長
内閣官房・厚生労働省・経済産業省 委員会委員歴任




【第3部】 イーウェルの取り組み

「産学連携した産業保健活動の推進とご提案」
株式会社イーウェル 健康事業本部事業開発部 猪股 哲也


※プログラムは変更の可能性がございます。 
会場
〒101-0062 東京都 千代田区神田駿河台三丁目11-1三井住友海上駿河台新館3F
03-5283-6211(事務所直通)
●JR「御茶ノ水駅」聖橋出口 徒歩4分
●千代田線 「新御茶ノ水駅」B3b出口 直結
●都営新宿線 「小川町駅」B3b出口 直結
●丸の内線 「淡路町駅」B3b出口 直結
※地下鉄B3b出口から駿河台新館方向に進んで頂くとエスカレーターがございます。
参加費 無料 
定員 70名様 
●1社2名様までとさせていただきます。
●申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
●個人・同業の方のお申込みはご遠慮願います。 
対象 人事・労働安全および健康管理の役員・部門責任者様 
主催 株式会社イーウェル
共催
協賛
備考  

 


お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社イーウェル セミナー運営事務局 担当:高主(タカヌシ)、丸杉
【TEL】03-3511-1970 
【E-mail】smnr@ewel.co.jp