セミナーインフォメーション

【開催報告】「コラボヘルス研究会(健康保険組合・企業連携)」の詳細説明会

写真:会場の様子


 イーウェルでは産業医科大学と共同で「健康経営に向けた先進的な取り組みについて〜社員の健康へ投資することの重要性〜」をテーマに、「コラボヘルス研究会」を立ち上げ、産学共同研究を行います。  
 本研究会では産業医科大学による、企業と健康保険組合が労働者の健康にかける費用の集計表とその利用に関する先行研究を基に、企業および健康保険組合が有するデータを用いて、労働者の健康状態や労働生産性等について可視化・分析を行うことで、企業と健康保険組合の課題解決を目指してまいります。
 本研究会の成果は、企業の生産性と従業員のQOLの向上を図るとともに、健保組合に義務化された「データヘルス計画」策定にもご活用いただくことを目的としています。

                                 ※「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 第1部では「コラボヘルス研究会」についてのご説明をいたしました。まず初めに、産業医科大学の森教授よりコラボヘルスの考え方をテーマに、企業・健保の協力体制構築における課題とアプローチについてご講演いただきました。その後、産業医科大学の永田助教より“指標化”と“コラボ”をキーワードに、研究会で収集する情報とフィードバックのイメージについてお話いただきました。最後に、イーウェルから研究会運営と申込手続きの概要についてご説明いたしました
 第2部では「データヘルス計画とコラボヘルス」について、株式会社メディヴァ 代表取締役社長 大石様にご講演をいただきました。データヘルス計画のご説明と分析・アクションの具体例、コラボヘルスによる産業保健と健保の相乗効果等についてお話いただきました。


【参加者様の声】

・短時間で分かり易い説明をいただき、ありがとうございました。
・コラボヘルスで何を実施しなければいけないのかがよく理解できた。大変参考になりました。
・コラボヘルスに関する社外セミナーは今回で2回目。詳細がわかり大変参考になりました。



※詳細をお知りになりたい方は下記セミナー事務局までご連絡ください。

開催概要

日時 2013年12月20日(金)13:30〜16:00(受付開始13:10〜)  ※終了しました※  
内容
【第1部】 「コラボヘルス研究会」について

1.コラボヘルスの考え方
   産業医科大学 産業生態科学研究所教授 産業医実務研修センター長
   森 晃爾 氏

2.研究会参加団体に求める収集情報とフィードバックのイメージ
   産業医科大学 産業生態科学研究所 産業保健経営学 助教
   永田 智久 氏

3.研究会参加手続きのご案内
   株式会社 イーウェル


【第2部】 データヘルス計画作成の概要と事例
   株式会社 メディヴァ 代表取締役
   大石 佳能子 氏


<終了後、16:30まで相談会を予定しております> ・コラボヘルス研究会参加のご相談
  産業医科大学 / 株式会社 イーウェル
・データヘルス計画作成サービスのご相談
  株式会社 メディヴァ/ 株式会社 イーウェル

※プログラム内容は予告なく変更することがあります。
 
会場
102-0082 東京都 千代田区一番町25番地
03-3264-8185
◆東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」 4番出口 0分
◆東京メトロ有楽町線「麹町駅」 3番出口 徒歩6分
【会場アクセス詳細】


参加費 無料 
定員 80名
●個人・同業の方はご遠慮いただいております。
●申込多数の場合、抽選とさせていただくこともございます。
●恐れ入りますが、各団体2名様までとさせていただきます。 
対象 企業の安全衛生ご担当者様・健康保険組合の保健事業ご担当者様 
主催 株式会社イーウェル
共催
協賛
備考  

 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社イーウェル セミナー運営事務局 担当:斉藤
【TEL】03-3511-1449 
【E-mail】smnr@ewel.co.jp